オオムラサキだったのかなあ

 エノキの葉っぱに大きなさなぎがついている事はみんな知っていたのですが、それがオオムラサキなのかどうなのか、オオムラサキだったらいいなあ、とそっと見守っていたのです。でも残念な事に、さなぎは寄生虫にやられてしまっていました。自然は厳しいです。
DSC04684.jpg

その近くにはベニシジミがとまっています。このチョウも厳しい自然の中を生き抜いてここまで来たんだね。いとおしい、大切な命ですね。
DSC04685.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

残念でした

種は何であれ羽化真近まで来ていたのに残念でしたネ。
 県北・府中市では「オオムラサキ」が大量に羽化したとの新聞記事がありましたが、「くるりん村」も来年に夢をつなぎましょう。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
トピックニュース